← back to the Index


TOUCH DESIGNER

Posted on September 18th, 2017 by Nobuyasu

今日は、TOUCHDESIGNERを勉強中。このあたりをひたすら漁ってるんだけど、いやぁ、20年前にバンド友達とイベントでVHSのデッキごと持って行ってやっていたようなことが今やネットとあれと、あれとか連結して色々できちゃうんだなと。とそこから妄想して、OSCとかMIDIの新企画的なモノがあるけど、MP4の次に出るか知らんが、MP5的なモノがあれば、曲の中にどこまで再生したかをパケットで送るような仕組みを用意して、それが自動集計されて、今のyoutuberのように、再生回数が多いアーティストには、その曲の前後に広告を挟めてその費用が作った本人にビットキャッシュで振り込まれるとか、できるんじゃね?みたいな。JASRACとか、ライセンス系での利益を出している企業はそういうことをして、モノ作りの人にお金が入り、その人たちの生活が豊かになるようにして欲しいなぁ。ビットキャッシュのマイニングする理論とかって、曲に何かハッシュ的な何かを紐づけたりとかって余裕でできるんじゃないかな。それに対応したプレイヤーが必要だけど。もうあれだ、石油王女の逆玉になって開発費用という名の僕の生活費用だしてもらって、どこかの国でひたすらコーディングすれば良いのかな。