← back to the Index


ロボットをもっとガツガツ普通に働かせる案

Posted on September 2nd, 2017 by Nobuyasu

ロボットや、AIに対する、夢見がちな期待度が高いのは、もうそりゃそれあってこその進化だからしょうがないんだけれども、もっと生々しく、自分のスタッフのように働いてくれないかをとりあえず妄想だけしてみる。

具体的にいうと、HTMLコーディング。

クライアントからもらったPSDを開いて、スライスして、HTML組んで、CSS書いてまで。

まず人間がやっている作業をPhotoshopのプラグインを作って、レコードを撮る。

このデザインの場合、こう、このデザインの場合は、こう、という繰り返しで学習する。

次にコーディング、バラバラにしたパーツを組み合わせるかのように、HTMLを書いて、CSSでレイアウト、を書かせる

って、もう妄想のかなり最初の方で、むしろPhotoshopが、PSDのファイル構造を解析して、HTML&CSSに書き出しってした方がはいんじゃないかなと。Sketchもほぼそっちの方向に行ってるし。

逆転現象が起きてきていて、もはやwebのデザインだったら、PCのスペックが追いついて、PhotoshopのフィルタとかもCSSか、jsのライブラリからなったりとか、できそうな感満載。

でもきっとこういう部分のUIとか、実装って実際にそういう作業を何万回もしてきたレベルじゃないとそう思わないのと、浮かばない、Adobeの上層部の人がそんなことやったことがあるはずもないし。

って、だから、どんどん離れて行くんだよね。うむ。

ペッパーくんに、エロ動画でも見せて、ここ抜き所っす!とかでもマークさせるかな。